スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

ラブレイン 見終わりました

2012年 사랑비 全20話

さら

CAST
チャン・グンソク
ユナ

STORY
70年代、ソウル。韓国大学美術学科の学生で御曹司のソ・イナ(チャン・グンソク)は、わずか3秒で恋に落ちてしまった―。ベンチに座る女学生を見かけて心惹かれたイナは、窓の外に目を向けてスケッチをはじめる。彼女が姿を消したことに気づいて急いで外に出たイナがぶつかってしまった相手こそ、スケッチした彼女だった。ほとんど言葉を交わすことなく別れるが、イナは彼女が落とした日記帳から、同じ大学の家政学科に通うキム・ユニ(ユナ)であることを知る。ふたりはある雨の日に再会。ひとつの傘に入ったイナとユニは、その日をきっかけに、お互いを意識しはじめる。けれどもイナがユニに告白しようと心に決めたとき、医学科に通うイナの友人のドンウク(キム・シフ)も、ユニに思いを寄せていることがわかってしまう。積極的なドンウクの態度を見て、一度はユニをあきらめようとするイナだが、その思いは募るばかり。ふたりは愛を育みはじめるが、様々な壁がイナとユニの前に立ちふさがり、お互いへのかけがえのない思いを胸に抱きながらも、別れる道を選んでしまう……。
2012年。美術の教授となったイナ(チョン・ジニョン)はかつて愛したユナのことが今でも忘れられず、息子のジュンがまだ幼かった頃に離婚。樹木医となったユニ(イ・ミスク)はアメリカ留学中に出会った夫を失い、娘のハナをひとりで育て上げていた。そんなふたりが、雨の日に再会を果たす。彼らの子どもであるジュン(チャン・グンソク)は売れっ子のフォトグラファー、そしてハナは母親の影響でガーデナーとして働いている。ジュンとハナも北海道で偶然に出会い、反発しあいながらも惹かれあっていくが……。
親同士が恋愛して実らず、その子供同士が出会って恋に落ちるっていうのが映画「ラブストーリー」に似てて驚きました。本国でもそのことが物議を醸してたみたいですが・・・。

最初は何も知らず見たので時代の古さにちょっと戸惑いました
昭和っぽくて(韓国なので昭和じゃないですが)・・・あの時代はどこの国もあんな雰囲気だったんだなーと思いながら見ました。服装や髪形がいかにもって感じです。

現代になってからは見やすかったんですが親同士の恋愛はいらなかった・・・って気がしました
初恋をずっと引きずってる男性イナがユニに再会してからのラブラブ攻撃はちょっと引いてしまう。
ユニはいいんですがイナの外見がちょっと変わりすぎててどうもそこが受け付けず


ユナはかわいかった彼女出演作品は3作目ですがこの役が一番かわいかった気がする。
ぐんちゃんも嫌いじゃないので(いや好きなのかも)二人を見るのは楽しかったです

着信音が人気あったみたいですが電話をあれにするのはちょっと・・・なのでメール着信音はあれにしましたシークレットガーデンからラブレインに
日本もああいうところに凝ればいいのに。

親の恋愛のせいで子供の恋愛に影響してしまうっていう何度か見たことがあるパターンでしたが今回の終わり方はいい感じだったかな。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


参加しています
人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
Popular Pages Ranking
2009.11.13~
Ad4
Counter 2009.4.5~
Ad2
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

るなるるるん

Author:るなるるるん
ドラマ、映画、音楽、懸賞、日々のあれこれ

リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

美容整形
  ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。