スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

テレシネマ7 トライアングル

テレシネマ7 트라이앵글

triangle


CAST
アン・ジェウク
イ・スギョン
カン・ヘジョン

STORY
大企業グローバル社の元社長夫人であるジヨンは、2年前に亡くした夫との思い出の場所であるスキー場を一人で訪れていた。ジヨンは、滑走中に危ない所を助けてくれた男性サンウと出会い、お礼に食事をご馳走しようと、ホテルの部屋へ案内する。美術展などを企画する小さな会社の経営者だというサンウと、亡くなった夫が美術品のコレクターだったジヨンは、美術の話で盛り上がる。そこへ、幼い頃ジヨンの家の向かいに住んでいて、よく一緒に遊んだというソンヘという若い女性が訪ねてくる。だが、ジヨンはソンヘのことをどうしても思い出せない。ソウルに戻ってからも再会し、知的で優しいサンウになんとなく惹かれ始めたジヨンだったが、サンウには裏の顔があり……。
このお話とても面白かったです。

あらすじはSTORYの通りなんですがその後が・・・。
ジヨンの会社では社長と副社長が対立していてジヨンは副社長側。
ジヨンと副社長は亡き夫の遺志を継ごうとしている。

ソンヘはジヨンの同級生でもなんでもなかった。
サンウも会社の経営者でもなんでもなかった。それを見破ったソンヘは二人で組もうともちかける。
そしてジヨンが持っている高価な品を美術展へ出品しないかと持ちかける。
亡き夫との思い出の品だったので気乗りがしないジヨン。
貯蔵庫で商品を見せてほしいと強引に頼む二人。
その時に偽者と摩り替えようという作戦。
しかし・・・。

実はソンヘは数年前の強盗犯の一人がサンウだと考え証拠をつかもうとする刑事だった。
そして味方だと思っていた副社長がそうではなかった。
ソンヘ、ジヨン、サンウが貯蔵庫に閉じ込められた時に証拠をつかもうとするソンヘ。
しかしあの時の強盗犯ではなかったー。

好きになりかけていたソンヘは心の中ではうれしかった。
そして敵だと思っていた社長は亡き夫とジヨンのことを考えていてくれ、副社長の不正を知って雇った探偵がサンウだった。


といろんなどんでん返しがあって楽しめました。

イ・スギョンsiiって見たことあると思ったら大韓民国の弁護士の人ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


参加しています
人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
Popular Pages Ranking
2009.11.13~
Ad4
Counter 2009.4.5~
Ad2
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

るなるるるん

Author:るなるるるん
ドラマ、映画、音楽、懸賞、日々のあれこれ

リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

美容整形
  ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。