スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

アイリス 第2話

2話目も面白かったです。


人体実験みたいなところから始まりました。
そこから逃げ出そうとするが捕まり、理由を知ることになる。
NSS要員になるかどうか選ぶのは自由だー。

半年後、二人はNSS要員になっていた。
ヒョンジュンは始めから計画的に近づいたスンヒに腹を立て、サウも同様に先輩に腹を立てる。
スンヒは二人の上司であることを忘れないようにいう。
でも次第にスンヒとヒョンジュンは内緒で付き合うように。

そして日本からのある人物がテロを起こす可能性があると知りマークすることに。
ヒョンジュンとサウがマークしている中、スンヒがその人物に近づく。

スンヒが只者ではないと気づいた男はスンヒとやり合って逃走する。
それを追うヒョンジュンとサウ。
捕まえられそうになった時、その男は殺される。
共犯者がいるということはテロの可能性がー。
その目的は・・・。

ヒョンジュンは今までの状況から大統領候補を調べるべきだという。
「根拠は・・・。」
「今までの状況からそう思った。」
「勘で物を言うな。」
スンヒは「現場の声も聴くべきだ。」

ヒョンジュンは男がいた現場を訪れ、そこが大統領候補の演説がある場所だと気づく。
共犯者がいればその日が危ない。
ヒョンジュンとサウは単独で現場に向かい、スンヒも加わり情報提供する。
寸でのところで命を救い、二人は官邸に招待される。
そこで見た壁掛けの絵に見覚えがあるとヒョンジュンがいう・・・。
以前にもここに来たことがあるー。


車事故で両親を失ったようなんですがその事故も意図的で事故現場で銃で両親を誰かが撃ったみたいでした。
予告でヒョンジュンとスンヒが日本へ行き、その後ハンガリーへ行くようなので1話目の始めに続くみたいですね。

NSS要員は国家情報院とはまた別物なんですかねぇ・・・。
このドラマではNSSの存在は知られていないって言ってたので。

コンピューターでマーク人物を追うんですがそれがすごいんですよね~。
本当にあんなの使ってるのかなぁ。
時には街中の監視カメラの映像も手に入る。
コンピューターのすごさやグッズの驚きもスパイものの魅力ですね
今後の展開も楽しみです
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


参加しています
人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
Popular Pages Ranking
2009.11.13~
Ad4
Counter 2009.4.5~
Ad2
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

るなるるるん

Author:るなるるるん
ドラマ、映画、音楽、懸賞、日々のあれこれ

リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

美容整形
  ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。