スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

復活 第18~最終話(24話)

すべての人が何らかの形で繋がっているので人間関係がスゴイドラマでした。
よくこんな話書けるなぁ・・・なんて感心しましたよ。

何かちょっと怪しいかも・・・と思っていた今の父親が影のボスだったとは。
またその理由が単純なもので・・・。

復讐を成し遂げてもそうでなくても複雑な心境になりそうだなあと思っていましたがやっぱり・・・。
ドラマ自体はとてもうまく作られていて面白かったです
ハウンは戻ってくるんでしょうか。

 
第18話:尋ね人欄の女
イ議員とチョン・サングク会長は、キョン班長の回復によって事実が発覚するのではないかと懸念する。イファは、長男ハウンの死という現実を受け入れられずにいた。彼女は、ハウン扮するシンヒョクと、ハウンの育ての親である、ジェスの家を訪ねる。イ議員は、新聞の尋ね人欄に掲載されていた「ミン・スヨン」という名前を見つけて動揺する。 

第19話:深層の人物
チェ・ドンチャンを呼び出したのは、武陵建設会長のカン・インチョルであった。チェは恭しく頭を下げ、カンの指示を仰いだ。イ議員とチョン会長は、新聞に掲載されたミン・スヨンの尋ね人欄への対応を協議する。ミン・スヨンは、イ議員が結婚前に交際していた女性であった。チェは、パク・サンチョルからの電話で、イム・デシクが殺害された日のチェの行動に触れられ、チェの知らない事実があることを伝えられる。

第20話:復讐の完結へ
キョン・ギド班長は、シンヒョクの姿をした人物が、ハウンであるという事を知り、彼の苦悩の日々を噛みしめた。イ議員とチョン会長は、チェの失態を非難する。その日の夜、チェは何者かによって襲撃され、病院送りになってしまう。スターホテルの株主総会でチェ・ドンチャンへの社長就任に対して反対動議が起こり、チョン会長の妻ユン・ミジョンが、社長に就任するというドンデン返しが起こる。

第21話:裏切りの交錯
ウナは、自分がハウンに贈ったブレスレットを、シンヒョクの妹が腕につけているのを見て驚く。パク・サンチョルは、スチョルから自首を勧められるが、断る。イ議員とチョン会長宛てに、チェ・ドンチャンから2本のテープが届く。その中には、彼ら2人には隠しておきたい内容が含まれていた。一方、カン・インチョル会長は秘書に命じ、シンヒョクが兄の死亡前に、兄に会っていたかどうかを探らせる。

第22話:知られざる血縁
ついに、ハウンは、自分がハウンであることをウナに告げる。また、母イファも、シンヒョクが、実はガンヒョクではないかと気づき始める。一方、ガンジュは、パク・ヒスの身元を調べていくうちに、彼の実母が新聞のたずね人ミン・スヨンだと知り驚愕する。イ議員は、チェに会い、自分たちをはめようとしている第三者の存在を確信する。ハウンは、パク・サンチョルから呼び出され、そこで決定的な情報を得ることになる。

第23話:陰謀の裏側
ハウンはパク・サンチョルから父ユ・ゴナの殺害事件に、武陵建設会長のカン・インチョルが関わっていたことを聞かされ愕然とする。キョン班長は獄死した死刑囚ヤン・マンチョルの妻から、遺品の中に隠されていた手紙を受け取る。実の母がミン・スヨンであることを知り、母の行方を捜していたパク・ヒスは、ハウンの出国指示を受け入れられずにいた。一方、ヒスの行方を捜していたガンジュは、ハウンの後輩刑事の協力を得て、ヒスの運転免許写真を入手するが…。

第24話:引き返せぬ道
イ・テジュン議員はガンジュからスティーブン・リーと名乗る男の正体を知らされ驚愕する。一方、キョン班長は教会の神父からイム・デシクが殺される前に残した手紙を渡され、聖書の一節を引用した内容に、その真意を測りかねていた。手紙を見せられたハウンはそれが事件の証拠が隠された場所を示す暗号だと考え教会に赴く。そして事件の全貌をつかんだハウンはついに真犯人の前で自らの正体を明かす。 

第25話:全ての終わり
自分の身を案じたカン・インチョル会長は、事件の詳細を知るチェ・ドンチャンの口を封じようとパク・サンチョルに彼の殺害を指示する。しかし、それを承諾したサンチョルにはある策略があった。その頃イ・テジュン議員とJ&Cのチョン・サングク会長は天然ガス事業の汚職容疑を受け、苦境に立たされていた。一方、ヒスはふと目にした新聞記事により、自分がおとしいれた人物の正体を知って驚愕する。



放送は24話までだった筈なのに・・・あれ

最後、母親と妹を海外へ行かせて今の父親であるカン会長と決着をつけようとしたハウンはウナと待ち合わせした場所でヒスに刺されてしまう。
カン会長は警察がやってきてもうだめだと自殺し、ガンジュの父親イ議員も投身自殺する。
1年後、ウナは昔住んでいた家に引越し、ハウンの帰りを待っている。
さされたハウンは病院に運ばれて二日後に姿を消していた。

韓国ドラマは復讐物が多いけど、どっちにしても空しいのかも・・・。
このドラマに関して言えば復讐をすることによって当人が自殺してその人たちの家族が悲しむ。
それはハウンがよく関わっている人たちだからつらいだろうし、気持ちもわかると思うし。
でも復讐せずにはいられないー。
うむむむ・・・負の連鎖ですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


参加しています
人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
Popular Pages Ranking
2009.11.13~
Ad4
Counter 2009.4.5~
Ad2
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

るなるるるん

Author:るなるるるん
ドラマ、映画、音楽、懸賞、日々のあれこれ

リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

美容整形
  ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。