スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

強敵たち 第5~10話

オープニングの歌がぐるぐる頭の中で回るんですー。
歌詞で 味噌自慢 みそじまーん って聞こえるところがあるのでよーっく聴いてみて下さい
ホントはナッソルジマンって言ってるみたいです。
지켜줄게(feat_ 앙리) I'll Protect You by 이신성 映像付でどうぞ



あらすじ

スホはヨンジンが気になりだし、夜中にラーメンを食べに行きたいと二人で出かける。
そこでスホに気づいた学生たちともめてヨンジンが殴られ、そこへグァンピルや上司が来る。
グァンピルはヨンジンに
「被警護人との距離は1メートルだ。それ以上だと警護に支障が出、それ以下だと感情が生じる。」
という。
自分のせいで悪かったと思ったスホはヨンジンに謝る。
ヨンジンは
「謝らないでください。被警護人の代わりに銃弾を受けたり卵を投げられたりするのが仕事ですから」

スホはヨンジンの父が経営しているダンス教室に通うと言い出す。
ヨンジンは嫌がり、どうしてもするなら自分は警護からはずしてほしいと上司に申し出、グァンピルと違う人が警護につく。
ヨンジンは韓国では低俗だと思われている社交ダンスの三流ダンサーの娘と思われるのがいやだったと告白。
グァンピルは
「そんなのは関係ない。お前はお前だ」
ヨンジンは警護することを決意する。

大統領夫妻も出席するパーティーがあり警護人たちは偽装警護(衣装を変えて)することに。
ヨンジンはドレスを着ることになりスホや同僚たちは驚く。
そこでスホに近づく不審な女性をヨンジンが見つける。
以前、スホの写真を隠し撮りしていた女性だった。
気づいた女性は急いで逃げる。ヨンジンは追いかける。
気づくとスホもいなくなり警護人たちはスホを探すことに。
女性を見失ったヨンジンは中庭で彼女を追ってきたスホに会い、
「やっと二人きりになれた」とキスされる。
それをグァンピルが見ていたーーーーーーーーー。

バイオリンを弾いていた彼女の曲?をお店で聞いて発作をおこしたスホ。
それを見てヨンジンはスホがヨンジンのおかげで発作がなくなり、薬も飲まなくなり頭痛にも悩まされなくなったといっていたことを思い出す。彼は8年間それに耐えていた。
ダンス練習日じゃない日にヨンジンの家にいくとグァンピルの娘のバイオリンがあり、亡くなった彼女のバイオリンだと気づく。
子供に母親の名前を尋ねて驚くスホ。
そこに警護人の二人が到着ー。


スホ家族とグァンピルの関係がまだはっきりしてないんですがグァンピルの子供は彼の本当の子供なのかなぁという気が・・・。子供の母親は亡くなっててスホとグァンピルの二人が取り合ったみたいな感じ。スホは事故の後遺症でグァンピルが彼女を奪ったみたいに思ってるけど本当は彼が奪った側じゃないかと。で、その子供の父親は本当はスホ・・・とか
スホの記憶は自分の都合の良いように書き換えられてる感じ。
スホのお姉さんが弟をかまいすぎてるのも気になるところ。
ちょっとずつ過去が暴かれつつあるけど早く進んでほしいですね。

つきまとってる記者も何者なのかが気になるー。

警護人と非警護人の距離が1メートルというのはなんとなく納得。
このセリフを聞いてちょっと違うけどパーソナルスペースのことを思い出しました。

どうなんだろと思いながら見始めましたが結構楽しんでみてます
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
FC2 Blogへ人気ブログへにほんブログ村へBlogPeopleへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


参加しています
人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
Popular Pages Ranking
2009.11.13~
Ad4
Counter 2009.4.5~
Ad2
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

るなるるるん

Author:るなるるるん
ドラマ、映画、音楽、懸賞、日々のあれこれ

リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

美容整形
  ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。